スイッチ・コンセントの交換は新宿区大久保の駆HOMEへどうぞ

2019/03/07
ワンちゃんにかじられたコンセント 交換

コンセントの交換は新宿区大久保の駆HOMEへどうぞ

 

先日「ワンちゃんにコンセントをかじられてしまった・・・」

とお客様からご相談がありました。

 

意外とコンセントかじられた!とお困りの方結構多いです。。。

かくいう私も1歳3歳のワンちゃんを飼っているので、結構やられています。(笑)

今回のようにコンセントの中のボックスまでかじられてしまっている場合は、プロにお任せするのをオススメ致します。

というのも、電気の配線をいじり新しいコンセントボックスと交換するので、きちんとした手順を踏まないと感電のおそれもあるからです。

 

コンセントに限らず、壁紙や幅木といった、ワンちゃんが手の届く範囲の内装材はかじられたり引っかかれたり・・・という方多いのではないでしょうか。

 

こういった場合も、ご自身でDIYで直すという方法もありますが、プロに任せれば、どこがかじられたかパッとみただけではわからない位にまで補修をすることも可能です。※度合いにもよりますが・・・

 

上記のようにペットにかじられた!または引っかかれた!壁紙がはがれた等の場合はお気軽に、新宿区大久保の駆HOME(カケルホーム)へご相談ください♪

 

こういったコンセントの交換といった小さい工事から、間取りの変更を伴うような大きなリフォーム、キッチン、トイレ、お風呂、洗面台といった水まわりの交換リフォーム等

住宅の様々なリフォームを承っております。

 

駆HOME(カケルホーム)でも看板犬の柴犬を飼っているので、

是非皆さん会いに来てくださいね~♪(*^_^*)

 

新宿区大久保の駆HOME