新宿区で無機塗料の外壁塗装は駆HOMEへお任せください

2019/03/10
無機塗装で外壁塗装

新宿区で無機塗料の外壁塗装は駆HOMEへお任せください

 

 

皆さん、暖かくなってきましたが、ご自宅の外壁は大丈夫ですか??

気づかないうちに外壁がひび割れていたり、剥げていたり、剥がれていたり・・・

外回りって意外と劣化に気づきにくいもの。

 

それでも、一番重要なのは外回りのメンテナンスなんです。

なぜかというと、雨水の侵入を食い止める第一関門だから。

住宅にとって一番怖いのは、外壁の防水機能が無くなって雨水が建物の構造内に侵入し、構造体が腐ってしまうこと。

 

構造体が腐ってしまうと、建物が傾いたりカビが発生し健康被害を及ぼしたり、ひどいと建物が崩れるなんてことになりかねません。

また、腐った集成材などの建物に使われる木材はシロアリが食べやすい為恰好の餌食になります。

 

なので、建物の外壁や屋根などの防水機能=塗装はとっても重要なんです。

外壁塗装には様々な塗料の種類があり、耐久年数も様々。

一番多く外壁塗装に使用されているのは「シリコン塗料」と呼ばれる外壁塗料。

耐久年数は約10年と言われています。

 

最近では、「無機塗料」という新しい塗料が開発され、その耐久性は20~30年と言われています。

何が違うのかというと、無機物を配合して作られた塗料の事で、

無機物は紫外線が当たっても劣化することがありません。塗料の成分に無機物を配合することで、従来塗料よりも強く耐久性に富んだ理想的な塗料をつくることができました。

それが無機塗料です。

 

無機塗料は、一般的な塗料と比べると金額は上がりますが、耐久年数が長いので、外壁塗装回数が少なくて済む為、

長い目で見るとお得だと言われています。

外壁塗装をする際、足場が必要になるので、外壁塗装回数が減らせ

る分、足場の架設費用や人件費も抑えることができるからです。

 

また、無機塗料は親水性が高いので汚れを雨で洗い流してくれるため、汚れにくい性質があります。

長く綺麗な状態を保つことができるのです。

 

無機塗料の場合、認定施工店でないと施工することができません。

駆HOME(カケルホーム)は、無機塗料をご提案できる数少ない工務店です。

 

無機塗料をご検討の際はお気軽にお声がけください♪

 

 

新宿区大久保の駆HOME(カケルホーム)