室内物干しの設置は新宿区大久保の駆HOME(カケルホーム)まで

2019/06/27
室内物干し 設置 新宿区

室内物干しの設置は新宿区大久保の駆HOME(カケルホーム)まで

 

今年も梅雨の季節がやってきました。

晴れの日が少なく、雨続きなので洗濯物を外に干せなくて困りますよね。。。

 

かといって、室内に物干し竿を通して干せるような場所もないし。

と、意外と雨の日の洗濯物干しスペースでお困りの方はたくさんいらっしゃいます。

 

私も日中は外に出て働いているので、帰宅して洗濯物をまわして室内干しする機会はしょっちゅうあります。

室内物干しスペースの充実は我が家では死活問題です(笑)

 

カーテンレールでは重いものを引掛けられないし、

お風呂場は湿気があるので干すのを躊躇しちゃう・・・

そんなときにオススメなのが、「室内物干し金具」。

様々なタイプがあり、壁付のタイプや天井付けのタイプ、窓枠に設置するタイプ等様々なタイプがあります。

 

オーソドックスな天井付けの室内物干し金具の場合は、棒の先に輪っかがある金具を2本天井に取り付けてあげて、そこに竿を通して使うタイプ。

使わない時は棒を取り外しすることができます。

他にも電動で物干し物干し金物が落ちてくるタイプもあるので、ご予算や設置スペースに応じて選択することができます。

 

私が一番おすすめしているのは、壁付タイプの室内物干し金具です。

壁に設置して、使わない時は壁に沿って折りたためるようになっているので、邪魔にならずスッキリ収納できます。

しかも下地が無くても石膏ボードだけであれば取付できるので、場所を選ばず設置が可能。

 

製品自体の長さがあるので、窓上など設置スペースは要注意です。

いずれの場合も、重い洗濯物を干すわけですので下地の位置を把握したうえで設置を行うのが理想です。

下地を探すのはできればプロにお任せしたほうが、安心ですね。

 

マンションの設置場所によっては天井や壁がRCのコンクリートの場合があるので要注意。この場合、ビス(ネジ)が効かないので設置することが難しいからです。

 

このように設置場所をよく検討したうえで、室内物干しを設置して、憂鬱な梅雨の時期も快適に洗濯を干せるようになったら良いですね(*^_^*)

 

新宿区大久保の駆HOME(カケルホーム)では、

室内物干しの設置の他、洗濯機上に収納の取付など小さい工事も承っております。お気軽にご相談ください♪

 

新宿区大久保の駆HOME(カケルホーム)